同窓会

JRC⇒DIC
大阪市立大学
三国丘高校


お宝 三丘「七期会」
大阪府立三国丘高校 同窓同期会

トップページ トピックス > 三丘「七期会」 > 堺市立サッカー・ナショナル・トレ・セン

         


 大阪府立三国丘高校旧校舎

1.「行基の里」勉強会
2.川淵氏叙勲お祝
3.夢があるから強くなる

4.W杯 フランス大会
5.三丘会館
6.私の履歴書


昭和59年 第56回選抜高校野球大会出場記録


第1回戦 日大三 三国丘
対戦記録映像は、こちらから

甲子園名勝負解説「日大三 対 三国丘」は、こちらから


三丘七期会 「行基の里」史跡勉強会

平成23年3月17日(木)
ブログ版:
すえむら資料館、高倉寺
櫻井神社、小谷城郷土館


堺市立泉北すえむら資料館 森村健一館長解説


行基建立第一の寺 真言宗一等格院 高倉寺


古代における年代の尺度として貴重な須恵器(重要文化財130点)を紹介
所蔵重要文化財−須惠器:2,572点、窯道具類:3点、瓦類:10点



僧・行基と高倉寺の由来(伝承、伝説)について 仲村弘正住職(三丘6期生) 詳しくはこちらから


延喜式内社 国宝・櫻井神社 拝殿(鎌倉時代)


小谷城郷土館(鎌倉時代 平氏一族小谷氏の居城跡)

「勉強会」講評会 コンツェルト泉北店にて

川淵三郎氏 旭日重光章叙勲お祝の会

平成22年10月21日(木)正午〜3時 スイスホテル南海(大阪・なんば) 八階「浪華の間」
 

お祝贈呈 「合図−eyes」(中辻悦子・三丘七期同期生)

日本サッカー協会 名誉会長 
川淵三郎氏


川淵三郎氏(7期生:日本サッカー協会会長)
<特別講演>

      
「夢があるから強くなる」
                    7期生 川淵三郎氏

Jリーグの理念
1.日本サッカーの水準向上及び普及促進
2.豊かなスポーツ文化の振興及び国民の心身の健
  全な発達への寄与
3.国際社会における交流及び親善への貢献
  特に、「スポーツ文化の振興」とは地域社会に密
 着した普及を目的としている。
今後の展開
1.堺にナショナルトレーニングセンターを開設する
  西日本一番、つまり、アジアで一番のトレーニング
 センター開設に向けて取り組みを開始した。
2.「心のプロジェクト」推進−夢のプレゼント
  小学生を対象に押し付けがましいものではなく、サ
 ッカーやスポーツマンシップを通して、子供たちの人
 間性を培うことを協会としてやりたい。
  城 彰二選手が、W杯フランス大会後成田空港で心
 無いファンに水をかけられた事件を事例として、人間
 の挫折を見せて考えるキッカケづくりをする。人間は、
 「一期一会」(いちごういちえ:「茶の湯」の心)の態度、
 一言が大事であることを感じ取らせたい。
 
                  東京・三丘七期会

          1998年(平成10年)2月20日 海燕亭(東京オペラシティ54階)

 ワールド・カップ「フランス大会」を控えた同窓・同期会の席で、ゴン・中山選手にいただいた色紙の上に川淵三郎チェアマンにサインをお願いした。順序が逆ではないかと睨まれたが、胸ポケットから愛用の筆ペンを取り出され快く応じていただいた。
 それが幸いしたか、中山選手がその後のフランス大会で、ワールド・カップ日本人初めての得点を挙げた。偶然というにはあまりある取って置きのお宝となった色紙を、退職後、14年の東京生活を引き払って帰堺した際に母校の後輩諸君の励みになればと寄贈した(2002年)。
  
色紙サイン 川淵三郎 ゴン中山(ジュビロ磐田) 特別講演:J リーグ・チェアマン 川淵三郎氏(後列左4人目)


・ワールドカップ
 日本の道のり
 1998年フランス大会
 ・岡田武史監督






毎日新聞   平成10年6月27日 第1面
三国丘高校同窓会館


旧三丘会館(展示室)
登録有形文化財 旧三丘会館 色紙(真中上)、オリンピック制服(川淵三郎氏寄贈)